首里・那覇方言音声データベース

品詞別索引:接尾辞

語彙数:190

61.サーク(接尾辞)サク sjaku (勺) の項参照。
62.サカジチ(接尾辞)[2](接尾)さかずきに盛った数を数える時にいう。チュサカジチ cusakaZici (一杯)、タサカジチ tasakaZici (二杯)など。
63.サク(接尾辞)[2]‐サーク -sjaaku ともなる。イッサクiQsjaku(一勺)、ニサーク nisjaaku または ニサク nisjaku (二勺)、サンジャク saNzaku (三勺)、シサーク sisjaaku または シサク sisjaku (四勺)、グサーク gus jaaku、または グサク gusjaku (五ル)、ルクサク rukusjaku (六勺)など。
64.サク(接尾辞)[2]尺。イッサク iQsjaku (一尺)、ニサク nisjaku (二尺)、グサク gusjaku (五尺) など。‐サーク -sjaakuとはならない。
65.サチ(接尾辞)たきぎをかぞえるときに用いる。チュサチ cusaci (一本)、タサチ tasaci (二本)。
66.(接尾辞)(…する、…した、…な)の、もの、こと。活用する語の「短縮形」(apocopated form)に付き、その語に名詞のような働きを与える。九州諸方言の助詞「と」「つ」、山口県方言などの助詞「そ」と比較される。なお、-シガ -Siga (が、けれども)、-シン チーテー -SiN Ciitee (ので)は別項。
67.シーティ(接尾辞)[1]…ごと。…ぐるみ。<シーユン SiijuN (添える)。
68.シガ(接尾辞)が。けれども。活用する語の「短縮形」(apocopated form)につく。ユダシガ ワカランタン。'judaSiga 'wakaraNtaN.(読んだがわからなかった。)、ユマンシガ。'jumaNSiga (読まないが)、トゥーサタシガ。tuusataSiga (遠かったが)など。
69.シデー(接尾辞)[2]順。次第。-シンデー -siNdee ともいう。シージャシデー Siizasidee (年長順)など。
70.シナ(接尾辞)[2]物品の種類を数える接尾辞。品。[3]人品。品性。
71.ジブン(接尾辞)[2]時分。頃。ユチジブン。 'juCizibuN.(四つ時分。午前午後の10時ごろ)など。
72.シミユン(接尾辞)せる。…させる。「サ行」の動詞の「未然形」に付き、使役の意を表わす。他の動詞には ‐スン -sjuNが付く。ナスン nasjuN (産む)→ナシミユン nasimijuN。(産ませる)、トゥースン tuusjuN (通す)→トゥーシミユン tuusimijuN。(通させる)など。
73.ジュク(接尾辞)・・・ずく。・・・ にかかりきり。・・・ 一点張り。トゥイジュク。tuiZuku.取るにかかりきり。
74.ジュクー(接尾辞)・・・にかかりきりの者。・・・ 一点張りの者。トゥイジュクー tuiZukuu 「(金を) 取ることにかかっている者」など。
75.ジュラク(接尾辞)- ジュラサ -zurasa と同様に用いられる敬語。
76.ジュラサ(接尾辞)かしこくも(・・・なさる)、尊くも(・・・なさる) といった意の最上級の敬語。神に対しウグヮン ugwaN (祈願) の文句などで使われることが多い。<チュラサン curasaN (美しい) 。
77.ジリ(接尾辞)きり。限り。チュージリ cuuziri ( きょう限り)、クリジリ kuriziri (これっきり) など。
78.シン(接尾辞)[2]寸。イッシン iQSiN (一寸)、ニシン niSiN (二寸)など。
79.シンデー(接尾辞)‐シデー -sidee ともいう。…次第。また、…の順。チューシンデー cuusiNdee (来た順、また、来次第)、ウワイシンデー uwaisiNdee (終わった者順、また、終わり次第)など。
80.(接尾辞)升。一合の十倍。イッス iQsju (一升)、ニス nisju (二升)、サンジュ saNzu ( 三升) など。
81.スー(接尾辞)艘。船を数える時の接尾辞。イッスー iQsuu (一艘)、ニスー nisuu (二艘)など。
82.スン(接尾辞)せる。させる。使役を表わし、動詞の「未然形」に付く。ただし、スン sjuN (する) の使役形は シミユン simijuN となり、また「サ行」の動詞の使役形は‐シミユン -simijuN を付して作る。その項参照。カカスン kakasjuN (書かせる)、トゥラスン turasjuN (取らせる)など。
83.ター(接尾辞)[1]たち。人について複数を表わす。ワッター 'waQtaa (わたしたち)、イッター iQtaa (おまえたち)、アッター aQtaa (彼等、彼女等)、ニーシェーター niiSeetaa (青年たち)、アングヮーター aNgwaataa (平民の娘たち)など。複数の接尾辞には(-チャー) -caa という形もある。その項参照[2]転じて、その人の家を示す。ジルーター ziruutaa (次郎の家) など。
84.タイ(接尾辞)人数を表わす接尾辞。タリに対応。ユッタイ 'juQtai (四人)、イチタイ iCitai (五人)、ムッタイ muQtai(六人)、ナナタイ nanatai (七人)、ヤッタイ 'jaQtai (八人)、ククヌタイ kukunutai (九人)。ただし、チュイ cui (一人)、タイ tai (二人)、ミッチャイ miQcai (三人)、また、五人以上はグニン guniN (五人)、ルクニン rukuniN (六人)のようにいうことが多い。
85.タイ(接尾辞)係。アタイ atai (係)参照。
86.タキー(接尾辞)ごと。ぐるみ。のまま。
87.ダチ(接尾辞)世帯を立てるの意の接尾辞。ヲィナグダチ 'winagudaci (女世帯)、タンカーダチ taNkaadaci(独立した若い夫婦が主となっている世帯。子供がいてもいう。多く次男・三男の分家したものをいう) など。
88.タンダ(接尾辞)たぶら。肉の太っている部分を意味する接尾辞。チビタンダ CibitaNda (しりべた)、
89.(接尾辞)一つ、二つ の「つ」に当たる。ものの数・年齢などを示す。ティーチ tiici (一つ)からククヌチ kukunuti (九つ)まで、イクチikuci(いくつ)に付いている。
90.チャー(接尾辞)たち。ら。複数の人を表す。ワラビンチャー 'warabiNcaa (子供たち)、ウヤヌチャー ujanucaa(親たち)、ドゥシヌチャー dusinucaa(友人たち)など。複数の人を表す接尾語には ‐ター -taa という形もある。

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ