首里・那覇方言音声データベース

品詞別索引:接尾辞

語彙数:190

31.ガナーシ(接尾辞)・・できるだけ。
32.ガナシ(接尾辞)様。尊敬の意を表わす接尾辞。-ガナシー -ganasiiの文語。
33.ガナシー(接尾辞)様。尊敬の意を表わす接尾辞。アジガナシー aziganasii (按司様)、ウスガナシー usjuganasii(国王様)、ワウヤガナシ 'waujaganasi (わが親御様) など。また人以外の語につく場合もある。
34.ガナシーメー(接尾辞)様。尊敬を表わす接尾辞。メー -meeも尊敬の接尾辞で-ガナシー -ganasiiにさらに敬意を加えたもの。ウスガナシーメー usjuganasiimee (国王様) など。
35.ガニー(接尾辞)男の名前の下につく、敬愛の意を表す接尾辞。貴族などの男の名の美称となる。マチガニー maCiganii [松金]、タルガニー taruganii[樽金]など。
36.カラ(接尾辞)匹。頭。豚などの家畜を数える時の接尾辞。チュカラcukara( 一頭)、タカラ takara (二頭) など。
37.ガラ(接尾辞)柄。品位・様子などの意。チネーガラ cineegara (家柄)、トゥクルガラ tukurugara(土地柄) など。着物の柄は アヤ ajaという。
38.カラギ(接尾辞)束。束ねたもの (糸・たきぎ・萱・牧草など) を数える接尾辞。チュカラギ △cukaragi(一束。また、一束になるほどの分量)、タカラギ △ takaragi ( 二束) など。
39.カンティー(接尾辞)…しかねること。…できかねること。マチカンティー macikaNtii( 待ちかねること)、イーカンティー iikaNtii ( 言いかねること)、イチェーカンティー iceekaNtii( 会いかねること。届きかねること) など。
40.ギサン(接尾辞)…そうだ。…らしい。
41.グートゥー(接尾辞)ように。動詞の否定形につき否定の意志をあらわす。
42.クク(接尾辞)石。一斗の10倍。イチクク icikuku (一石)、ニクク nikuku (二石) など。
43.グクル(接尾辞)…のようなこと。また、…のようなつもり。…のような気持ち。チョーデーグクル coodeegukuru (兄弟のようにしていること)トゥジグクル tuzigukuru (妻のような仲)など。
44.グシ(接尾辞)(接尾)置き。フィッチーグシhwiQciigusi(一日置き)。チュチチグシCicigusi(ひと月置き)。チュトゥグシcutugusi(一年置き)など。
45.グチ(接尾辞)クチ kuci (口)の項を参照。
46.クトゥ(接尾辞)から。ので。理由を表す。活用する語の「短縮形」(apocopated form) につく。イチュクトゥ。icukutu。行くから。アン ヤクトゥ。aN 'jakutu。そうだから。
47.クムイ(接尾辞)金銭勘定の単位。2厘。ジンziN (銭)の項参照。チュクムイ cukumui (2厘)、タクムイ takumui ( 4厘)など。
48.グリサン(接尾辞)…しにくい、 …しがたいの意の接尾辞。イーグリサン iigurisjaN(言いにくい)、ワシリグリサン waSirigurisjaN(忘れがたい)など。
49.クル(接尾辞)「自身で」の意を表す接尾辞。英語の‐シェルフ -self に似ている。ワンクル 'waNkuru(わたし自身で)、ドゥークル duukuru (自分自身で)、ゥンジュクル uNzukuru(あなた自身で)、イャンクル jaNkuru ( おまえ自身で)、アリクル arikuru (彼自身で)、ナンクル naNkuru ( おのクから)、アマヌ ウンジュクル amanu uNzukuru ( あの方御自身で)、タルークル taruukuru (太郎自身で)など。
50.グル(接尾辞)ごろ。ナンジグル naNziguru (何時ごろ)、イクチグルikuCiguru (何歳のころ) など。
51.グレー(接尾辞)ぐらい。
52.グヮー(接尾辞)<ックヮ Qkwa ( 子)。[1]小さいことを表し、またその愛称となる。トゥイグヮー tuigwaa (小鳥)、ゥンマグヮー Nmagwaa(小馬)、ハクグヮー hakugwaa(小箱)、ゥンミーグヮー Nmiigwaa (一番下の姉) など。[2]子供の名について、愛称となる。タルーグヮー taruugwaa (太郎坊)、チルグヮー Cirugwaa(つる子ちゃん) など。[3]小量であることを表す。クーテーングヮー kuuteeNgwaa (ほんの少し)、ウッピグヮー uQpigwaa ( それっぽっち) など。[4]軽蔑の意を表わす。ウスメーグ ヮー usjumeegwaa(じじい)、ハーメーグ ヮー haameegwaa(ばばあ) など。[5]分家の意を表わす。クンジャングヮー kuNzaNgwaa[国頭小]、チングヮー ciNgwaa [金武小]など。
53.グヮーシェー(接尾辞)…ごっこ。まねごとをして遊ぶこと。-グヮー -gwaa は小さい意、-シェー -Seeはしあうこと。イクサグヮーシェー ikusagwaaSee(戦争ごっこ)、ミートゥンダグ ヮーシェー miituN dagwaaSee (夫婦ごっこ)など。
54.クヮン(接尾辞)巻。書籍を数える接尾辞。イックヮン iQ kwaN (一巻) など。
55.クヮン(接尾辞)貫。古くは銭1000文。明治以後は2銭を1貫(イックヮン iQ kwaN) とした。ヒャックヮン hjaQkwaN (100 貫。2円)、シングヮン siNgwaN (1000貫。20円) など。ジン ziN ( 銭) の項参照。
56.ケー(接尾辞)階。家の階数を数える接尾辞。ニーケー niikee (二階)、サンケー saNkee (三階) など。
57.ケーサー(接尾辞)何度もくり返すこと。また、そうしたもの。ゥンブラシケーサー Nburasikeesaa (何度も蒸し直した料理)、アチラシケーサー aCirasikeesaa (何度も暖め直した食物)、
58.ケーン(接尾辞)回。回数を数える接尾辞。
59.ゴー(接尾辞)合。一升の十分の一。また、一里の十分の一。イチゴー icigoo (一合)、ニゴー nigoo、『ニンゴー niNgoo (二合) 』、サンゴー saNgoo ( 三合)、シゴー sigooまたは シンゴー siNgoo(四合)、グゴー gugooまたは グンゴー guNgoo (五合) など。
60.(接尾辞)よ。さ。述べることを相手に対して軽く強調する場合に用いる。「短縮形」(apocopated form)に付く。ユヌサ。'junusa.(読むよ)。アン ヤサ。aN 'jasa.(そうだよ)。トゥササ。tuusasa.(遠いよ)など。

[001] [002] [003] [004] [005] [006] [007]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ