首里・那覇方言音声データベース

ヌール /nuuru/
(名詞)

意味:

神女。のろ。祝女。巫女。神に仕える女性。数集落の祭祀を司り、中心的な役割を果たす。世襲制。琉球王府時代になると任命制になり、地方の公的な祭祀の祈願をする神官となった。ノロになる者は夜中に起き出して拝所にでかけて行ったり、高い木に登って歌を歌うなどの奇行をする傾向があるといわれる。

関連標準語:

かみ〔神〕〔神女の名〕かみ〔神〕〔祝女〕のろ〔ノロ〕みこ〔巫女〕やくしょく〔役職〕〔祝女〕

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ