首里・那覇方言音声データベース

ウサギカビ /usagikabi/
(名詞)

意味:

供物の名。お供えものの紙。仏壇と火神に供える重箱の一つに飾るもので、主に正月に用いられる。カジャイカビ kazaikabi(飾り紙)ともいう。重箱の中に、上から黄色、赤、白の順で少しずらしながら敷いて箱から垂らす。その上に山盛りの米と、昆布で巻いた木炭、だいだいを置いて供える。

関連標準語:

くもつ〔供物〕〔供物の名〕

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ