首里・那覇方言音声データベース

ウクヮンヌン /ukwaNnuN/
(名詞) 御観音 

意味:

観音。航海安全の神。海の旅が多い那覇では盛んに信仰された。掛け軸にして祈願する家も多く、旧暦の1月、5月、9月の18日、ジューハチヤ zuuhacija (十八夜)に祈願祭を行った。シンティクヮンヌン siNtikwaNnuN[先手観音]ともいう。

関連標準語:

かみ〔神〕〔航海安全の神〕かんのん〔観音〕

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ