首里・那覇方言音声データベース

マーガクィーガヤラワカラン /maagakwiigajarawakaraN/
※マーガ クィーガヤラ ワカランという表現は、海中道路のできる以前、屋慶名から平安座島まで干潮の際、徒渉の目標に杭を打ってあって(現存する)、潮が満ちてくると杭が見えなくなることから生まれたという。(自身で確認した。)

意味:

どこが杭かわからない。目標を失っているの意。

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ