首里・那覇方言音声データベース

ティー /tii/
(名詞)

意味:

[1]手。腕の付け根から指先までの全体。また、手首から先。その敬語は ンチ 'Nci。
ティー ウサースン。tii usjaasjuN.手を合わせる。合掌する。
ティー カミユン。tii kamijuN.手を頭にのせる。頭をかかえこむ。悲しい時、心配な時、寝て手を額にのせて悩む時などのさまをいう。
ティー クサー マーチ シバユン。tii kusjaa maaci sibajuN.後ろ手に縛る。
ティーカラ ハナスン。tiikara hanasjuN.イ。手から放す。ロ。大事なものを手放す。売却する。大事なものを失う。
ティーヌ トゥドゥカン。tiinu tudukaN.手が届かない。及ばない。また、行き届かない。
ティーヌ ワリユン。tiinu 'warijuN.ひび・あかぎれなどができる。
ティー ネーユン。tii neejuN.手を出す。手を差し出す。また。なぐる。
ティー ミーユン。tii miijuN.子供が成育して、働けるようになる。手が生える意。
[2]取っ手。柄。ニーブヌティー niibunutii。ナービヌティー naabinutii。ティール tiiru(手籠)。
[3]手腕。技。術。また、段。方法。・唐手。拳法の術。
ティー チカユン。tii CikajuN.イ唐手を使う。また、唐手の技を演ずる。ロ転じて、人が働いている時に何もしないでいる。冗談にいう。

関連標準語:

しゅわん〔手腕〕て〔手〕とい〔樋〕とって〔取っ手〕

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ