首里・那覇方言音声データベース

キーヌシン /kiinusiN/
(名詞)

意味:

こずえ。木の( 先端の) 芯の意。『スーラ suura ともいう。』
音無キーヌシンヲゥティ タカブキースル ソーミーノー イカナシトゥン トゥララン。kiinusiN'uti takabukiisuru soominoo ikanasituN turaraN.こずえでかん高い声で鳴いているメジロはどんな人にもとれない。
音無(F)キーヌシン サーエー ッシ イバトーン。kiinusiN saaee Qsi ibatooN.こずえの触り勝負をして威張っている。

関連標準語:

こずえ〔梢〕

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ