首里・那覇方言音声データベース

カテゴリー別索引:動物

語彙数:88

1.アカウシ(名詞)赤牛。茶色い牛。
2.アカマター(名詞)蛇の一種。有毒であるが、はぶほどはこわがられていない。錦色で、美男に化けるといわれる。
3.アカングヮーイユ(名詞)人魚。顔が人に似て、前肢のようなひれのある哺乳類。南海に産する。じゅごん。ジャンヌイユ ZaNnuiju ともいう。たいへん美味とされ、知念間切では、王府への供物であった。
4.アタク(名詞)蛙の一種。青蛙。芭蕉の葉によくいるので、ヲゥーアタク 'uuataku ともいう。海鵜にもアタクという。
5.アタビチ(名詞)[1]蛙。蛙の総称。[2]蛙の一種。土色の小さいもの。[3]腕白坊主。常識のない若者。
6.アタビチャー(名詞)アタビチ atabici と同じ。
7.アマン(名詞)やどかり。節足動物の名。
8.アミナー(名詞)おたまじゃくし。蛙の子。
9.アンダチャー(名詞)とかげ。
10.イチムン(名詞)生きもの。動物。
11.イン(名詞)[1]犬。[2]十二支の戌(いぬ) 。時刻は午後8時、方向は北寄りの西。
12.イングヮー(名詞)小犬。犬ころ。
13.インマヤー(名詞)犬猫。畜生。
14.ウサジ(名詞)兎。家畜として飼育していた。沖縄には野兎はいない。
15.ウシ(名詞)牛。ウシ ウーユン。usi uujuN。小用に立つ。 上流の婦人の上品な言い方。牛にシーシーsiisiiと声をかけるのと小便の幼児語をかけた。ウシ オーラスン。usi oorasjuN。牛を戦わせる。ウシアーシ usiaasi の項参照。
16.ウミガーミー(名詞)海亀。単にカーミー kaamiiといえば水陸両棲の亀を多くいう。山亀のことはヤンバルガーミー'jaNbarugaamii という。
17.ヲゥー(接頭辞)雄。牡。ヲゥードゥイ 'uudui (雄鶏)など。
18.ヲゥーウシ(名詞)雄牛。闘牛用として特に尊重される。
19.ヲゥーウヮー(名詞)雄豚。種豚。
20.ヲゥードゥイ(名詞)雄鶏(おんどり)。
21.ヲゥームナー(名詞)雄。動物の雄。ヲゥームン 'uumuN ともいう。ミームナー miimunaa の対。
22.ヲゥームン(名詞)雄。動物の雄。ヲゥームナー 'uumunaa ともいう。ミームナー miimunaa の対。
23.エーマカーブヤー(名詞)八重山蝙蝠。
24.オーゥンナジャー(名詞)青大将。蛇の一種。
25.カーブチー(名詞)柑橘類の一種。実は皮が厚く、『芳香があり』甘味が強い。
26.カーミー(名詞)亀。水陸両棲の亀。海亀は ウミガーミー umigaamiiという。
27.ガラシフィーバー(名詞)からすへび。山かがしの一種。全身が暗灰色をした蛇。
28.グジラ(名詞)鯨。
29.クティーウシ(名詞)牡牛。「ことい牛」、「こって牛」など『に対応。許多負(ココタオイ)牛の略。』
30.クファー(名詞)毒蛇の一種。はぶ(ハブhabu) に似ているが、はぶより短い。

[001] [002] [003]

管理者へメール ホーム 見出し語検索 標準語五十音別索引 方言五十音別索引 カテゴリー別索引 品詞別索引 ひとつ前に戻る ヘルプ